Q者

透析治療を受けている母がいます。現在は自宅で生活しながら透析クリニックに通っているのですが、私達家族だけで介護することがだんだん難しくなってきたため、介護施設への入居を検討しています。透析治療を受けている母が介護施設に入ることはできるでしょうか

川田川田

高齢の透析患者さんが増え、介護でご苦労されているご家族もたくさんいらっしゃいます。そんなご家族の皆さんから介護施設への入居が可能かどうかという質問を受けることも多くなってきました。しかし透析患者さんが介護施設に入るためには様々な条件があり、なかなか入居できない方も少なくありません。

それには様々な理由があるので、1つずつ説明させていただきますね。まず透析治療そのものについてです。患者さんご自身にとってもご家族にとっても一番ご負担がないのは、入居した介護施設で透析治療を引き続き受けられることですよね

Q者

はい、それができたらとても助かります

川田川田

しかし介護施設内に透析装置を置いているといったケースは、日本では例がありません。例えばいわゆる特養と呼ばれる特別養護老人ホームは、費用も比較的安いのですが、体調が安定した状態の方が入居することが基本で、医療行為は制限されています。特別養護老人ホームでは、医師の常駐はなく、看護師の勤務も日中のみです。ですから医療行為である透析治療を行うことはできません

Q者

それでは、もし入居できた場合は、介護施設から透析クリニックに通うことになるのですね

川田川田

はい、そうです。そこで必要となる透析クリニックへの送迎が2番目の問題になります

Q者

母は現在週に3日、透析治療に通っています。透析クリニックへの送迎は施設側にお願いできるのでしょうか

川田川田

医療機関への送迎についての対応は、施設によって異なります。特別養護老人ホームの場合は、入居者が医療機関を受診する場合にはご家族が付き添うのが一般的です。そういった理由もあり、透析患者さんを受け入れている特別養護老人ホームはほとんどありません

Q者

では介護付き有料老人ホームなら、透析クリニックへの送迎もお願いできるでしょうか

川田川田

介護付き有料老人ホームの場合は、入居者の通院支援も行っていることが多いのですが、透析治療の場合は、週に3回と通院回数が多い上に、1回の治療に4時間程度かかります。
送迎の時間も加えるとほぼ半日かかってしまうので、そこまでの対応が可能な施設は限られています

Q者

では透析クリニックへの送迎が可能な有料老人ホームを探す必要があるのですね

川田川田

はい。まだ数は限られていますが、透析クリニックと介護施設が提携している例もあります。
それなら透析クリニックからの送迎車が介護施設に患者さんを迎えにきて、治療終了後は施設まで送り届けてくれるので、安心です

Q者

病院が併設されている介護施設などもあるようですが、そういう施設なら透析患者への対応は可能でしょうか

川田川田

透析治療を行う病院が併設されている施設なら、透析患者さんが入居できる確率は高くなります。ただし併設されていても患者さんの透析治療の送迎や付き添いが可能かどうかは確認する必要があります

Q者

わかりました。でも病院併設の介護施設は、入居希望者が多そうですね

川田川田

まさにそれが3番目の問題です。高齢化と介護スタッフの人手不足で、介護施設自体が不足している上に、透析患者さんが入れる施設は少ないので、希望してもなかなか入居できないというケースが多いです

Q者

確かに介護施設の待機者の多さも社会問題になっていますね。人気のある施設は数百人待ちという話も聞いたことがあります

川田川田

透析患者さん以外の高齢者の方でも、希望している条件に合った介護施設に入るためにはご苦労されているのが現状です。
透析患者さんの場合は入居できる介護施設は少なくなるため、施設への入居をお考えの場合は早めにケアマネージャーに相談して入居可能な施設を探してもらうようにしてください

Q者

では新しく入居する場合ではなく、元々入居していた方の腎機能が低下し透析治療が必要になった場合はどうでしょうか

川田川田

特別養護老人ホームの場合は、透析が必要になった入居者は退所して、別の施設を探すか、ご自宅に戻ってご家族が介護することになるケースが多いですね。介護付き有料老人ホームの場合は、施設によって対応が変わってきます

Q者

母の場合、介護施設を探している間はデイサービスを利用することも考えています。
透析治療を行っていても、デイサービを利用することはできますか

川田川田

通所タイプのデイサービスなら、通っていらっしゃる透析患者さんは少なくありません

Q者

デイサービスに通うスケジュールは、どのように組めばいいのでしょうか

川田川田

現在お母様が1日おきに透析治療に通っていらっしゃるのなら、透析に行かない日にデイサービスに行くようにしてはどうでしょうか

Q者

デイサービスでは、透析患者が指示されている食事制限や水分制限などにも対応してもらえるのでしょうか

川田川田

デイサービスに通っていらっしゃる方は皆さんそれぞれ何か持病のある方がほとんどなので、病気に合わせた食事を出してもらうことは可能です。また水分制限について1日何mlまでという指示に合わせて飲み物の量を調整してもらえます

Q者

透析に行かない日にデイサービスに行くようにすれば、そこでお風呂に入れてもらうこともできますね

川田川田

特に主治医から禁止されていなければ、デイサービスで軽く体を動かすことは、血圧のコントロールや体力低下防止にも役立ちます。それにご家族の方も介護の負担がやや軽減されるので、ご利用されるといいと思います

Q者

そうですね。入居できる介護施設がなかなか決まらなければ、しばらくはデイサービスを利用するようにします

川田川田

透析患者さんの介護施設への入居は、介護付き有料老人ホームの中から条件に合ったものを選ぶことになります。介護施設から週に3回透析クリニックに通うことになるので、送迎や付き添いに対応してくれる施設や、透析クリニックと提携している施設になら、透析患者の受け入れが可能です。入居できる施設が見つからない間は、デイサービスや訪問介護サービスなどを利用して、できるだけご家族の介護の負担を減らしてください。

介護施設や老人ホームなどのことを社会資源といいますが、各地域によって資源の豊富さに差があるのも事実です。社会福祉士(ソーシャルワーカー)の人が一番詳しく情報をもっています。通院しているクリニックにソーシャルワーカーさんがいればお気軽に相談すると良いと思います。また市町村役場の福祉課等の対応窓口でも相談にのってくれます。すべて一人で解決しようとしないで相談しやすい人を見つけることも問題解決のコツです

まとめ

  • 介護施設の中で透析治療を行うことはできないので、透析患者さんが介護施設に入居した場合は施設から透析クリニックに通う必要があります。
  • 介護施設から透析クリニックへの送迎や付き添いは、特別養護老人ホームでは対応していません。介護付き有料老人ホームで、透析クリニックへの送迎に対応可能な施設を探す必要があります。
  • 透析クリニックと提携している介護施設なら、透析患者さんの入居が可能ですが、まだそういった施設は少数です。
  • 透析患者さんが介護施設への入居を希望する場合は、早めにケアマネージャーに相談して、希望する条件に合う施設を探してもらいましょう。
  • 病院を併設している介護施設なら、透析患者さんを受け入れ可能なところが多いです。
  • デイサービスは透析患者さんも利用することができます。
  • デイサービスでは、透析患者さんの食事制限や水分制限に対応してもらうことができます。